ニックネーム

大隈塾には、相手をニックネーム(あだ名)で呼び合うというルールがあります。

実際、この授業を担当している村田先生も、学生からは「むらさん」と愛称で呼ばれています。

このルールは、授業中やプロジェクト活動の中で相手の立場や年齢などにとらわれることなく意見交換やフィードバックを活発に行うために設けられています。